FC2ブログ
こんばんは、やまびこ整骨院院長の吉尾正人です。

前回、少しむくみについてやまびこの治療器
でエアーバックはいいですよというお話をし
ましたが、ここでさらにむくみについて追加
でお話をしたいと思います。

むくみはなんで起きるかと言うと、やはり体
での水分調整がうまく出来ないから体の中に
無駄な水分が溜まってしまった状態がむくみ
として現れるんですよね。

それは不規則な生活習慣、例えば運動不足
や偏った食習慣、無謀なダイエットも駄目ですね。
立ちっぱなしや座りっぱなしの生活や仕事
など、色々と挙げられます。

重大な病気、例えば心臓や腎臓系の疾患などでも
むくみは起きますが、このような日常習慣の乱れで
起きることが多いですね。

特に女性はむくみやすいと言われますが、それは
何故かというと、男性よりも筋肉量が少なく、
筋力が弱いことが挙げられます。

全身の血行をよくすることや不要な水分、老廃物
を促す静脈やリンパの流れを良くする働きをするのが、
筋肉の伸び縮みによる効果なんですね。

だから、筋力の弱い女性は血流を良くするための筋肉
の収縮運動が弱いためむくみやすくなるんです。

また、脂肪量が男性よりも多く、冷えやすい身体に
なっていて、それが血管を縮こませてしまい、
むくみの原因のひとつでもあります。

低血圧の方も、心臓の血液を押し出す力が弱くなる
ので、血流が悪く、むくみの原因になります。

他に女性のむくみの原因には、きつい服や下着、
つま先の狭い靴やハイヒールなどは静脈やリンパ
の流れを妨げます。

やわらぎの院長は良く、お酒を飲みすぎた後に、
顔がパンパンだよと良く言ってましたが、
ビールや日本酒などのアルコールを大量に摂取すると
、血中アルコール濃度が高くなり、血管が拡張して
静脈やリンパによる水分の処理が間に合わなくなり、
むくみやすくなります。

ですから、仕事に疲れたからと言って深酒をすると、
翌日お岩さんのようにまぶたがパンパンで顔が腫れ
まくりで悲しい結果になりますので、要注意ですよ。

とは言っても、そしたら水分は取らない方がいいのか
、ということになりかねませんが、水分(決して
アルコールではありませんぞ)を
取らないと、脱水症状により新陳代謝が悪くなり、
血流やリンパ液の流れが悪くなるので、こまめに
少しづつ水分を取るようにしましょうね。

ということで、冷えは天敵ですからから、どんどん
寒くなる季節ですから、しっかりとした生活習慣
を心がけて、半身浴や足浴も効果的です。

前回同様繰り返しますが、マッサージは大変効果
的です。
やまびこのエアーバックと私のふくらはぎ
マッサージでむくみ対策していきましょう。

では、きょうはこの辺で失礼します

やまびこ整骨院 院長 吉尾正人
(42歳申年みずがめ座B型)拝



関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://yamabikoin.blog135.fc2.com/tb.php/25-5b9873e0