やまびこ整骨院院長の吉尾正人です。

今日は、治療をさせていただいてる際に、治療後の説明などで、
家庭でやっていただいた方が良い生活習慣やストレッチなどを
指導させていただいてます。

整骨院に来られる腰痛や肩の痛みや色々な所に痛みがあったり
と訴えられる方の多くは習慣に原因があります。

例えば、歯医者に行って歯医者さんが家ではこのように歯を磨い
て下さいね、などと同じように、家ではお風呂上がりに肩甲骨
ストレッチをこのようにやって下さいとか、腰にはマッケンジー
体操がいいですよなどの指導ですね。

しかし、なかなか家でストレッチなどするのって億劫で、面倒
くさいことが多いんです。

仕事が終わって、お風呂に入って、ご飯食べて、テレビを見て
寝るか、という中で、この間に5分でも時間をとってストレッチ
をしてもらえるといいんですが、これが難しいんですね。

歯を磨くのは習慣になっても、ストレッチは習慣に出来ないもん
です。

しかし、このような痛みについて、治療だけでは改善しずらい
疾患も家で行なうストレッチでかなり効果を発揮するということ
があるんです。

ですから、治療後にご指導させていただくストレッチや運動は、
治療効果を高めるものとして、やってほしいと思っています。

また、ストレッチをするというのはある一つの習慣ですが、
このストレッチをするという習慣を取り入れることにより上手く
出来ないとか、固くて痛いとか色々と問題が出てきます。すると
生活全般を変えていく必要もでてくるんですね。

それが、全体的な習慣を変えるということに繋がっていきます。

1日の生活の中で、仕事でしている座り方、パソコンを使ってる
姿勢、電車の往復で長時間スマホを見ながらゲームやネットを
見てる姿勢、家でソファーに寝っころがりながら、お菓子を食べて
みてるテレビの習慣なんかも全てが腰痛、肩こりに影響してくる
ことを考えて、変えていってほしいのです。

鏡をみて自分の姿勢は猫背だなと思ったら、明日からはもっと
背筋を伸ばして歩こうと意識してほしいんですね。

治療においても、1、2回の治療では短期的な効果しかえられない
こともありますが、定期的に回数を重ねることで長期的な結果を
出すことが出来るのです。治療も習慣化していくことが重要に
なります。

ですから、ご自身で行なうストレッチなどの習慣も長く続けることで、
長期的に効果を上げるんです。

急には習慣を変えるのは難しくても意識をして、長く続けることで
生活習慣を変えていってほしいということです。

すると長期的に健康な体づくりが出来ると思います。

では、今日はこの辺で失礼します。

小金井市の武蔵小金井にある
やまびこ整骨院 院長 吉尾正人
(47歳申年みずがめ座B型) 拝
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamabikoin.blog135.fc2.com/tb.php/123-bb7aa28b