FC2ブログ
こんにちは!

やまびこ整骨院の吉尾です。

3月に入り、やっと暖かくなってきましたね。
しかし、花粉症の方は最悪な状況のようです。

毎年患者さんからお聞きすることですが、今年
の花粉はキツい、今年になって発症したようだ、
などと。

私も時々、目が痒いときがあるりますが、今の
ところ酷くなることはありませんが、鼻が出たり
ちょっとした症状の時は、前回紹介した鼻うがいを
するようにすると、症状が軽くなるのでやってます。

花粉症の方にとっては、辛い日々ですが、色々と
対策を考えて、少しでも楽に過ごせるように
できるといいですね。

…さて、今日は皆さんが「痛み」や「違和感」
「チクチクする」など体に異変があったときは、
そこに必ず手がいって、揉んだり、擦ったりする
ことありますよね。





これが「手当て」の基本ですね。

こういう症状が出ている時には、その部分には
何かが起こっているから症状として現れている
んです。

痛みの原因となる物質がその部分に溜まってい
るんですね。

捻った、ぶつけた、そこに持続的な負担がかかっ
たり、ストレスなども含めて、交感神経が優位に
なってしまい、筋肉の緊張を招いて、血管が収縮
してしまいます。

その結果、その部分の血流が悪くなって、痛みの
元となる物質が集まってくるんですね。これが痛み
の主な原因です。

この「痛み物質」や「老廃物」を流すことが大事
になります。

自分の手で擦ったり、揉んだりしても変化がない
ということは当然あるわけですが、そこで私たち
柔道整復師などの治療家がマッサージや矯正などの
手技や機械的治療で痛みを起こす原因物質の除去を
図ります。



しかし、これも全ての痛みを取り除くことが出来
ないこともあるわけですが、出来る限りの施術を
施す努力を重ねていくことは言うまでもありません。

患者様ご本人にも家庭や職場などで行なっていただく
ことで、痛み除去に有効なストレッチ法やトレーニング
をご指導させていただき、実践いただくことも非常に
重要なことです。

これからも、私がサポート出来る患者様の痛みや違和感を
少しでも取り除けるように、さらに意識を高め、知識や
技術の向上できるよう頑張っていきたいと思います。

一緒に治していきましょう!

今後ともよろしくお願い申し上げます。

今日も1日元気でお過ごし下さい。

やまびこ整骨院 院長 吉尾正人
(50歳申年みずがめ座B型) 拝
スポンサーサイト