FC2ブログ
こんにちは!

やまびこ整骨院の吉尾です。

最近は、私も年齢の壁と言うか歳を感じるように
なってきました。(実は、結構前から感じてはいますが…)

それで今年は、怠っていた肉体改造をしていこうと決めて、
週1回のジムトレーニングと毎日腕立て、腹筋をここ
数ヶ月やっています。

肉体改造にしては、大したことのないトレーニング量
ですが、治療に来られた患者さんにも申し上げているん
ですが、運動を今までやって来なかった方に、急に激しい
運動やあれやこれややった方がいいですよ、とは言わない
ですし、そこまでの必要性もないと思います。

自分についても、まず徐々に体力をつけていき、一番
重要視しているのは、適度な筋トレをすることで筋肉を動かし、
筋ポンプの作用で血流の流れを良くすることですね。

また、欠かさず筋トレの前と後にストレッチをして、
関節の可動域をつけて体の柔軟性をつけることを習慣的に
行なうことが中年以降の方のトレーニングでは大事なこと
だと思います。

それでも、この程度のトレーニングでそれほど追い込ん
でやってるわけでもないですが、始めた時よりは筋肉が
付いてきた実感はあります。

継続は力なり。

何でも続けて行くことで、何か変わってくことは間違え
ありません。

そして、進化や成長もしていくわけですね。

良く年齢だからとかもう歳だからといいわけをしてしまい
がちですが、年齢による衰えは否めません。

しかし、昔より体が動かなくなったと言って、何もしな
かったら、健康的な生活はおくれません。

痛みも同じです。年齢とともの昔なかったような痛みという
ものは、起きることはあります。

よく整形外科で膝が痛いと言ったら、年齢だからしょうが
ないね、と言われたなんて話は良く聞きます。それで、湿布
だされておしまいみたいな感じです。「加齢」ですまされ
ちゃうことありますね。

最近、同じような年齢の友人がSNSで何かのことで病院に
行ったら、それはカレー(加齢)だ、カレー(加齢)だと
連呼されて、インド料理やタイ料理じゃないだからと、
面白いこと言ってました(笑)

やまびこに関わらず、整骨院などにお越しになる方は、
何かしらの痛みや不具合があるからいらっしゃってる
と思います。

痛みがあれば、すぐにでも痛みを取りたいと思われるのは
あたり前ですね。

しかし、施術や治療で痛みを取ったとしても、それだけ
では不十分なことはあります。

特に、先程から出て来る言葉の通り、「加齢」という言葉
ですまされるような痛みだったり、慢性的な痛みだったり
ですね。

ですから、こちらで治療がさらに効果を出せるように
ご自宅で出来るような運動をしていただけるように
お願いしています。

それを行なうことで効果が倍増することはあるんです。

だから、1日20分でもいいから、ストレッチや簡単な
筋トレウォーキングなどを行なってほしいと思います。

今までのブログでも、色々と運度についてなど紹介して
いますが、特に下半身の運動は重要です。

ちょうど、やまびこのホームページのトップページの
動画がスクワットの動画を載せています。スクワットは
とてもいい運動ですので、やっていただけるといいと
思います。



また、ウォーキングは無理のない有酸素運動ですので
お勧めです。

その時は、単に歩くだけではなく、しっかり手を前後
に大きく振るなどしてもらうと、肩甲骨など上半身の
運動にもなります。



また、運動のやり方については、時々動画で紹介したり、
これからも更新出来ればと思っています。

治療に来ていただいた方には、その都度お教えしたり
してます。

何かあれば、いつでもやまびこにお越し下さい!

痛みや怪我、病気などの不調を吹き飛ばして、
今日も1日頑張っていきましょう!

やまびこ整骨院 院長 吉尾正人
(49歳申年みずがめ座B型) 拝
スポンサーサイト