やまびこ整骨院院長の吉尾正人です。

最近は、大分暖かい日が続くようになりましたね。

桜は散ってしまいましたが、今週末からは大望の
ゴールデンウィークですが、お休みの方は何処か
旅行にでも出かけて日頃の疲れを癒して下さい。

休みと言っても、日頃とは違う疲れが溜まったり、
例えば、旅行中の渋滞にハマってしまい、車に
長時間乗っているとかなり腰や首肩に負担が来て、
かえって辛くなる事もあります。お気をつけ下さいね。

このような痛みというのは、ある意味体にそれ以上
の無理をさせないための注意信号
です。

この痛みという症状がでないと、あなたいつまでも
無理をしてしまう事になりますよね。

何かのきっかけでぎっくり腰や膝が痛むなど、本当は
痛みが出る前から気をつけなければいけないタイミング
があったと思うのですが、体の変化に気がつかず、
無理を重ねて、痛みが出てしまうということになります。

しかし、この痛みがでなかったとしたらどうでしょうか?

もっともっと無理を体に強いて、体は負担を感じて、
もっと悪い状態になってしまいます。

これはあなた本人だけの問題ではないと思いますが、
少し自分の体に注意を払って、少し今日は疲れたなと
思ったら、休むこと、睡眠を取る事を心掛けて下さい。

体はホメオスタシス(恒常性)の働きで、常に正常な
状態に戻ろうというシステムになってますが、これを
無視した生活習慣をしているともっと悪い状態に
なってしまうことになります。

痛みは決して悪い反応という事ではなく、体に必要以上
の無理を与えないように恒常性を保つ為に必要な働きと
考えて下さい。

お休み中も働かれている方などは、やまびこ整骨院は
ゴールデンウイークの旗日も空けておりますので、いつも
の痛みや疲れを取り除きに来て下さい。
もうすぐ楽しみなゴールデンウイークですが、ゴロゴロし
過ぎないようにして下さいね。

では、今日もあなたにとっていい日でありますように。

やまびこ整骨院 院長 吉尾正人
(49歳申年みずがめ座B型) 拝
スポンサーサイト