やまびこ整骨院院長の吉尾正人です。

明けましておめでとうございます。

2016年が到来ですね。皆様はいかが新年を
迎えられたでしょうか。

私は、年末年始と友人のおります外国で過ごして
おりました。

そのため、昨日帰国しましたので、もう仕事始め
の方もおられることと思いますが、今日が新年
初めてのご挨拶になります。

向こうでは、友人と会って楽しい事もありましたが、
年明け早々、思わぬアクシデントに見舞われ、
海外に行ってこれまた、初めての出来事に、愕然と
したと同時に、これもまた何かを避けるための出来事
だと思い、そのように考えると何となく嫌な気持ちも
薄れて、過ごす事も出来ました。

いつも思うのですが、いつ何時、何が起こるかわからない
ということを、ここ数年実感しています。

良いことも悪い事も含めてです。

命に関わる事以外は、何とかなるかなと最近は、
思えるようになってきている気がします。

この出来事も、今既に過去の事になってしまい
ました。

過去の事は振り返らず、自分でコントロール出来る
事に意識を集中し、コントロール出来ない事はしない、
という考えが重要ですね。

今を一生懸命生きていこうと思っております。

皆様は年末年始はゆっくり出来ましたでしょうか。

少しでも皆様の不調を良くしていければ幸いです。

明日からも頑張っていきますので、本年もよろしく
お願い申し上げます。

追伸:今年は🐒年男です。

やまびこ整骨院 院長 吉尾正人
(47歳申年みずがめ座B型) 拝


スポンサーサイト