やまびこ整骨院院長の吉尾正人です。

今日は筋トレで大事な休息について話していきましょう。

超回復という言葉をご存知でしょうか。

まず、筋肉を鍛えて良い体を目指してる人は多いと
思います。

ジムに行って、すごい重いバーベルを毎日
上げれば、すごい筋肉がつくだろうと思ってる
人は多いんじゃないでしょう。

筋肉トレをすれば、筋肉は傷つきます。

傷つくと言っても怪我ではありません。

筋トレをすることによって筋肉は破壊
され、48時間前後で修復されていきます。

筋肉が筋トレによって傷つくと、少し筋量は
減少しますが、休息を取ることで修復され、
筋トレをやる前の筋肉より大きくなるんです。

これは休息によって超回復が起きることに
よるんですね。

この超回復という現象を知らずに、毎日の
ように筋トレに励みすぎると、逆に疲労が
溜まりすぎて、マイナス効果になります。

超回復のための休息は24時間から72時間
と言われてますが、その日に筋トレしたら、
2日休む。週3回のペースとか、1日目は
上半身2日目は下半身、1日休んでまた同じ
ように繰り返すなど。

また、休みすぎると折角増えた筋量は減少
するので、注意が必要ですね。

始めたら継続が大事。

継続は力なり

筋肉の付け方には、最大筋力を高める、パワー増強、
筋肥大、筋持久力と色々やり方がありますが、
6~12回ぐらいを3~5セットやると、筋肥大
させるために効果があるみたいですから、自分に
あった重さでやってみましょう。

ということで、無理な筋トレをして体を痛めつけ
ないように休息して超回復をさせて、理想的な
体づくりをしましょう。

では、明日から10月です。

1年が超早く感じ入る今日この頃ですが、衰える体を
自分も超回復させたいです。

やまびこ整骨院 院長 吉尾正人
(44歳申年みずがめ座B型) 拝
スポンサーサイト