やまびこ整骨院院長の吉尾正人です。

前回と同様、サプリメントの話をしたいと思います。

アップルペクチンの話は前回したんですが、今回は、
もう一つ大事な腸を守るためのサプリを紹介します。

それはサイリウムというものです。

サイリウムとは、オオバコの一種でインドオオバコで
オオバコの種皮から取れる良質の食物繊維なんです。

オオバコはインドから地中海沿岸の地域で栽培されて
いるそうで、インドでは昔から家庭薬として親しまれて
いるそうです。

この食物繊維は、腸内の不要なものや過剰な栄養分を
吸着して、一緒に体外に排出してくれるんです。

食物繊維の多く含まれている食物は、玄米、ニンジン、
オクラ、ひじき、ごぼう、キャベツ、海藻、さつま芋、
ジャガイモ、山芋、サトイモ、あずき、そら豆、
インゲン豆、そば、納豆、豆腐、こんにゃくなどなど。

その他色々ありますが、このサイリウムは食物繊維が
豊富に含まれているんだそうですが、さらに食物繊維
には2種類の食物繊維があり、その2種類の食物繊維が
含まれているということです。

2種類の食物繊維とは、水溶性と不溶性食物繊維のこと
なんですが、その二種類はそれぞれ異なった働きがある
んですね。

水溶性食物繊維は、水に溶ける食物繊維で海藻類、
こんにゃく、山芋などに多く含まれてるそうです。

水溶性食物繊維は、体の中で水分に溶けてゲル状に
なって小腸内で他の栄養素の消化、吸収を抑制して、
血中あるいは肝臓内のコレステロール量を低下させ
るそうです。

糖分の吸収も抑制するので、血糖値の急激な上昇を
を防いでくるんだそうです。

不溶性食物繊維は、豆類、野菜、穀物に多く含まれ、
ココアに含まれるグリニン、玄米やごぼうに含まれる
セルロースがそれです。

不溶性は膨張性ががあり、水分を吸収し膨れ上がって、
腸を刺激して、腸の蠕動運動を活発にする働きがあり、
腸内で膨張した便は便通を促し、便秘を改善する働き
があるんですね。

だから食物繊維は大変重要なんですよ。

この2種類の食物繊維を持ったサイリウムは保水性、
膨張性が高く、腸のデトックスにすぐれてるんですね。

サイリウムを取ると保水力により、便が柔らかくなり、
膨張性により、便が膨張し、腸を刺激して便通を促す
んです。

消化しきれない食物繊維を含んだ便は、腸内の物をキレイ
にしてくれます。

サイリウムは、腸内の掃除をする整腸作用にとても
すぐれてるんですね。

この特性から、サイリウムはダイエット効果もある
ようです。膨張性があるため、満腹感が感じられ、
間食の抑制にいいんですね。

そのほかに、コレステロールを下げたり、血糖値を
下げる効果もあるんだそうですが、すごいですね。

まず健康は腸の状態を良くすることですよ

腸の働きを良くして、便を沢山出して健康でいきましょう

やまびこ整骨院 院長 吉尾正人
(44歳申年みずがめ座B型) 拝
スポンサーサイト